【中野・練馬で6店舗】自転車で巡るブランド古着屋ツアーをやってみた

ぼくも使っているブランド古着屋「RAGTAG」の公式アプリがリリースされました。

ネット通販でブランド古着を探すなら、とてもおすすめです。

RAGTAG/rt -ブランド古着の通販・買取&査定アプリ-
RAGTAG/rt -ブランド古着の通販・買取&査定アプリ-
開発元:TIN PAN ALLEY CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ

ぼくはブランド古着屋さん、リサイクルショップが大好きです。

下北沢や高円寺にあるような、お洒落な古着屋さんも好き。

しかしブランド古着屋さんやリサイクルショップには、お洒落な古着屋さんとはまた違ったワクワク感を感じるんです。

 

お洒落な古着屋さんに行けば、基本的にはお洒落な洋服がたくさん並んでいます。

一方でブランド古着屋さんやリサイクルショップに置かれているのは、お客さんが売りにきた洋服が中心。

UNIQLOのようなブランドからCOMME des GARCONSのようなブランドまで、様々なブランドの洋服がごちゃ混ぜになって並んでいます。

 

非常にカオスな空間。

どんなセレクトショップよりもたくさんのブランドが並んでいる空間。

 

ぼくはカオスな空間の中から、自分が「好きだ」と思える洋服を探す行為自体が本当に好きなんです。

今まで知らなかったブランドに出会えるかもしれない。

ブランドの概念にとらわれず、生地感や素材、好みのデザインやシルエットをした洋服だけをただ探す。

お宝探しのような行為そのものが大好きです。

 

スポンサーリンク

自転車でハシゴできるリサイクルショップを巡るツアー【中野・練馬編】

去年の10月頃にぼくは、千葉から東京に引っ越しました。

東京は車よりもバスよりも、自転車が圧倒的に便利な街。

電車も便利ですが、夕方以降は苦しいくらいの満員電車なので、極力乗りたくはありません。

 

少し前に中野のシルバー会主催の、回収から一定の期間が経過した放置自転車をメンテナンスして販売する会にて、15,000円でクロスバイクを購入。

その足で新宿まで行ってみると、全く同じ自転車の新品が19,000円で売られていて少しショックを受けたことを覚えています。

 

新品よりも微妙に安く手に入れた相棒の自転車と共に、都内のリサイクルショップを巡るツアーを行ってみました。

第一回目となる今回は中野・練馬編。

自転車でハシゴできる距離にあるリサイクルショップを6件、巡ってきました。

 

【1店舗目】BAZZSTORE 沼袋店

意気揚々と中野駅からスタートしましたが、調べた限り中野周辺にはブランド古着屋さんやリサイクルショップはないようで。

中野区にある、恐らく唯一のブランド古着屋はこちらのBAZZSTORE 沼袋店さんだと思われます。

 

中野方面から自転車で走って、沼袋駅の踏切を超えてすぐのところにあるお店。

セブンイレブンの陰に隠れていたので全く気付かず、ぼくは一度スルーしてしまっていました。

その横にある薬局の2階にお店は存在しています。

 

店内には男女比5:5くらいでブランド古着が並んでいます。

安いものなら300円〜と、非常にリーズナブルな服も並んでいるBUZZSTORE。

沼袋店はストリート系ブランドに強いのかな、という印象でした。

SHAREEFのスウェットを買うか迷いましたが、買わずに退店。次へ向かいます。

 

【BUZZSTORE 沼袋店】

東京都中野区沼袋3-4-18

 

スポンサーリンク

【2店舗目】2nd STREET 豊玉店

ここからは中野区を出て練馬区に。

環七添いにある大きなお店。

1階はCDやDVDレンタルのGEOで、2階が2nd STREETになっています。

 

ブランド古着屋さんやリサイクルショップでは、ブランド服が安く置いてあったりすることにワクワクしたり、お宝探し感を感じるもの。

個人的な印象ですが、2nd STREETに関してはゴリゴリに服が好きな方が働いているイメージがあるので、しっかり買取と査定が行われています。

なので他のブランド古着屋さんほどラッキーな買い物ができるチャンスは少ないような。

その代わりに豊富な品揃えと、いい服を適正価格で売っていることが特徴。

 

ここでも今回はワクワクする洋服に出会うことができず、何も買わずに退店。

ただ、店員さんが可愛かったです。

 

【2nd STREET 豊玉店】

東京都練馬区豊玉中2-19-20

 

【3店舗目】2nd STREET 江古田店

もちろん全て行ってきましたが、江古田駅周辺にはブランド古着屋さんが3店舗も密集しています。

最初に行った2nd STREET 江古田店さんはなかなか見応えがあって面白い店舗でした。

 

最近は専らスカジャンを探しているぼく。

アメカジコーナーにて東洋エンタープライズの素敵な1着を19,800円で見つけましたが、Lサイズは大きいため断念。

YEEZY BOOST 350 V2のオレオカラー、28.5cmにも出会いましたが、こちらはサイズが小さいため断念。

お値段は確か、19,800円だった気がしています。

作りが小さめのスニーカーなので通常よりも0.5~1cm上を選ぶべきだそうですが、普段は28cmを履いているぼくは28.5cmでは少しキツい印象。

1cm上げて、29cmを選ぶしかなさそうです。

 

お店全体を見ての個人的な印象としてはアメカジ系の品揃えが良かったように思います。

 

【2nd STREET 江古田店】

東京都練馬区小竹町1-53-3

 

【4店舗目】BAZZSTORE 江古田店

今回のブランド古着屋さんを巡るツアーは、基本的にBAZZSTOREさんの店舗があるエリアをハシゴするイメージでした。

加えて近くにある2nd STREETやトレジャーファクトリーにも寄っていくような。

kindalやRAGTAGに関しては都心部に多く、中野区や練馬区にはあまり店舗がないようです。

 

渋谷や新宿、原宿、下北沢を中心に多くの人に人気のある街の一角に店舗を構えるkindalやRAGTAG。

BAZZSTOREは対照的に、都心部からはやや外れた場所にポツリと店舗を構えている印象です。

 

それもそのはず、全てが始まったのはこの江古田店なんだとか。

段々と規模を拡大していき、今では渋谷や下北沢にも店舗を構えている訳ですね。

 

非常に見応えのある店内で、500円から売られているシャツやニットにも面白い柄やデザインのものが多く、とても惹かれました。

PARABOOTのシャンボードに似た形をした靴を買うか、30分ほど迷った気がします。

挙げ句の果てには買わずにスルー。

 

一応、買った服を入れられるようにとリュックを背負ってきたものの、荷物が増えすぎても大変だからと今回は財布の紐を固めに閉めていました。

 

【BUZZSTORE 江古田店】

東京都練馬区旭丘1-58-11

 

【5店舗目】トレファクスタイル 江古田店

江古田駅周辺で最後のお店はトレファクスタイル 江古田店。

実家がある千葉とその周辺にもトレジャー・ファクトリーが多くありますが、東京都内では洋服の販売に特化した形態のトレファクスタイルが主流なようです。

 

メンズとレディースの比率は3:7といった印象で、レディースの洋服が圧倒的に多いお店でした。

ショーケースに入ったとあるリングを見せて頂き、買うか迷った挙句のここでもスルーして退店。

なかなか素敵なリングで、サイズもピッタリだったので近いうちにまた見に行くかもしれません。

 

【トレファクスタイル 江古田店】

東京都練馬区栄町5-1

 

【6店舗目】BUZZSTORE 桜台店

ツアーの最後はBUZZSTORE 桜台店。

メンズとレディースの比率はほぼ半々でした。

 

とても綺麗な店構えで、落ち着いて洋服を見ることができました。

こちらはセレクトショップ系のアイテムに強い印象。

 

「面白いな」と思ったCOMME des GARCONSのパンツに出会いましたが、いざ履くかと聞かれたら微妙だったので、こちらもスルーして退店。

この現象、ギャルソンのアイテムに関してはよくあります。

面白いんだけれど、普段から着れるかと言われると、少し難易度が高いんですよね。

 

【BUZZSTORE 桜台店】

東京都練馬区豊玉上2-21-18

 

6店舗巡った今回の収穫は、残念ながらナシ

中野駅からスタートして、6店舗のブランド古着屋さんを巡った今回の自転車旅、中野・練馬編。

今回の収穫は残念ながら、ひとつもありませんでした。

 

張り切って「ツアーだ」なんて身構えているときに限ってこういうことがあるんですよね。

そのくせ、ふらっと寄ったお店でめちゃくちゃ迷った挙句、何かを買うなんてことは多々あります。

要するに全ては運次第。いい服に出会えるかどうかはタイミングと運次第でしかないと常々思っています。

 

桜台よりも西にはBUZZSTORE 中村橋店やトレファクスタイル富士見台店もありました。

もう少し足を伸ばせば、トレジャーファクトリー練馬店も。

 

しかし江古田を過ぎた辺りで判断力が鈍っていたり、疲れてきたりしたことで今回は桜台を最後にツアーを終えました。

BUZZSTORE 桜台店さん辺りからは「ザ・若者向け」というよりも地域密着型の古着屋さん、といった印象に変わってきたので、お宝探しは難しくなりそうで。

 

トレジャーファクトリーに関しては、どんな店舗へ行ってもお宝の眠っている可能性はあるので興味は大いにありましたが、営業終了の20時を過ぎてしまいました。

今回はスタートが15時と遅めだったので、次回はもう少し早めにスタートして休憩も挟みながら巡れたらいいな、と思っています。

 

運動不足と、昼夜逆転生活と、その他色々な問題もたくさん自転車に乗って体を動かし、適度に疲れたことで解消されそうです。

今回巡ったルートを参考に、是非ブランド古着屋さん巡りを楽しんでみてください。

ぼくも使っているブランド古着屋「RAGTAG」の公式アプリがリリースされました。

ネット通販でブランド古着を探すなら、とてもおすすめです。

RAGTAG/rt -ブランド古着の通販・買取&査定アプリ-
RAGTAG/rt -ブランド古着の通販・買取&査定アプリ-
開発元:TIN PAN ALLEY CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ
The following two tabs change content below.

一点モノのハンドペイントTシャツを販売中

某ブランドのパロディーTシャツを販売していたところ、本家からお叱りを受けてしまいました。

よってプリント部分を隠しつつ、ハンドペイントやブリーチを施してオリジナルのTシャツにリメイク。

それぞれ完全に一点モノとして生まれ変わったTシャツを販売しています。